忍者ブログ

ueda用保管庫

Home > グッズ・同人誌制作 > モノクロ印刷がマットなオンデマンド印刷所

モノクロ印刷がマットなオンデマンド印刷所

モノクロ本文印刷でトナー(インク)に光沢(日光や室内光が当たった時の反射、テカり)があまり出ない印刷機を使っているオンデマンド印刷所。
印刷物の実物を自分の目で確認していない印刷所はネット上での評判を参考にしているので、間違いもあるかもしれません。気になる人は見本紙請求しよう!

色薄めのマット印刷

STARBOOKS / マット感優先

オプション追加料金なし。早割が早ければ早いほど安い。
グラデーション優先印刷は色が濃く、マット優先印刷は色が薄い。
無料見本紙請求可。

booknext

多分同系列印刷所の栄光のチョッキリーナと似た感じ。
モノクロ本文印刷の評判がいい。50部以上だと安い。
無料見本紙請求可。

栄光 / チョッキリーナ

マット感はおそらく同系列のbooknextと似ていると思われる。価格はこちらのほうが高い。
通常印刷は色が濃く、マット印刷は色が薄い。
無料見本紙請求可。

大陽出版

92円+封筒郵送代で見本紙請求可。

おたクラブ

新印刷機がマットで旧印刷機は光沢が出る。上質紙だとマット印刷機らしい。
1色カラー印刷も印刷機が違うため光沢がでる。

ちょ古っ都

低価格印刷所だけあってあまり安定しないらしい。確実にマットにしたい人は他の印刷所のほうが無難だと思います。
無料見本紙請求可(よくある質問>Q25制作に使う紙が、どのようなものか知りたいのですが?)

色濃いめのマット印刷

オレンジ工房 / マット優先印刷

オプション追加料金なし。
見本紙休止中(後で復活予定らしいです)
試し刷り送料込み400円。

San24

140円+封筒郵送代で見本紙請求可。
500円で本を1冊作れるため試し刷り代わりに利用することもできる。

BRO'S

製本綺麗、線細め。
オフシーズンだと安い。
164円+封筒郵送代で見本紙請求可。

マット印刷(色の濃さ未確認)

しまや出版 / オンデマンドセット極匠

通常セットより価格が高いセット。
おそらく無料で見本紙請求可。

くりえい社

モノクロ本文印刷の評判がいい。
92~400円+封筒郵送代で見本紙請求可(本文用紙見本のみなら92円)

マット印刷の差を自分の目で確認したい

栄光さんの「オンデマンド印刷 見本帳」と「オンデマンド ハイグレード印刷 見本帳」の無料資料請求をお勧めします。
全く同じ内容の漫画と文章で印刷形式だけ違う小冊子2冊で比較できるので非常にわかりやすいです。

ほか

  • ここに掲載されてない特にマット感をアピールしてない印刷所でもそこそこマットな所もあります。
  • ラフ紙に印刷されていると光が反射しづらいです。
  • 数年前にネット上でテカりが強いと批判されていた印刷所でも印刷機を変更して控えめになってることもあります(OneBooksのREDTRAIN公式さんのツイート参照
  • オフセットだと色が薄めのマット印刷らしいです。


マット感を重要視するのはだいたい本を作る側の人で、読み専の人はあまり気にする人が少ない部分でもあります(私もいつも気づかないまま読んでます)
たまに本を作る人の「テカると読みづらい」という意見も見ますが、本を傾けて特定の角度にしないと反射しないので特に問題なく普通に読める事も多いです。
気にしない人は気にしない所なので、優先度を下げて他のオプションを重視するのもアリだと思います。

コメント

コメントを受けつけておりません。

プロフィール

HN:
ueda
Webサイト:
自己紹介:
たまに絵描いたり動画作ったり素材配布したりしてる人。

ブログ内検索


PR