忍者ブログ

ueda用保管庫

Home > グッズ・同人誌制作 > オンデマンド(POD)販売で本を1冊売る時の価格を調べてみた

オンデマンド(POD)販売で本を1冊売る時の価格を調べてみた

本が購入されるたび本を印刷する受注生産システム。

製本直送.com どこでも出版

  • 初期費用・月額利用料 … 無料
  • 本1冊の価格 … 240円+送料216円=456円 +作者の任意価格(70円ぐらい手数料が引かれる)
  • 利用料金 … 決済金額の15%

送料も作者が自分で設定できる。複数の本のセット販売もできる。
紙の種類がいくつか選べる。上記は中綴じの価格で無線綴じにすると80円ぐらいアップする。サイズを小さくすると更に安い。
システムの仕様上、同じ製本直送で販売されている他の本と送料が別になる。

カラー印刷の品質はあまり良くないらしいので小説や白黒漫画向けかもしれない。

pixivFACTORY BOOKS (BOOTHと連携)

  • 初期費用・月額利用料 … 無料
  • 本1冊の価格(ピクシブプラン) … 1,100 円+送料180円=1,280円 +作者の任意価格(46円ぐらい手数料が引かれる)
  • 本1冊の価格(ピクシブバリュープラン) … 560円+送料180円=740円 +作者の任意価格(27円ぐらい手数料が引かれる)
  • 決済手数料 … 3.6%

本に限らず様々なグッズがオンデマンド販売可能。
pixivFACTORY全体に言えるけど価格は高め。
バリュープランは安いけど印刷の質が低いらしい。
紙の種類がいくつか選べる。
送料は2冊以上の場合756円。発送はBOOTH内の別なショップ(作者)の本とまとめる事はできないのでショップごとに送料がかかる(多分)

ライブラ - 在庫を持たない同人委託販売

  • 初期費用・月額利用料 … 無料
  • 本1冊の価格(ゆうパック) … 480円+送料600円=1,080円 +作者の任意価格
  • 本1冊の価格(ゆうパケット) … 480円+送料324円=804円 +作者の任意価格
  • 手数料なし

PP加工で+50円。紙の種類は選べない。
他の作者の本と一緒に購入できるシステムなので買う人によっては送料が安くなる。
実際利用した人のレビューが無く製本や印刷の品質は不明。

メディバンファクトリー ともシェア

  • 初期費用・月額利用料 … 無料
  • 本1冊の価格… 500円(+送料216円)=716円
  • 手数料なし

詳しくはこちら。
メディバンファクトリーでともシェアを使ってみた! | メディバンペイント(MediBang Paint)

作者に利益が発生しないタイプのオンデマンド販売。
コンビニのネットプリントに近い。
本さえ配布できれば収益は一切いらないという人向け。
ちなみに自分で原稿データアップロードして購入すると送料は0円になる。

カラーは粒子感はあるけど色は結構鮮やか。デフォルトの本文用紙が透けやすい、表紙のPP加工が反りやすいという評判も聞く。
まだ知名度低め。

メモ

  • 大体は基本利用料金が発生しない、最初に原稿データ登録する以外の手間がかからない、在庫が1冊も発生しないため売れなくても作者にデメリットは一切ない
  • 高くてもいいから買いたいという人向け 価格以外のデメリットはあまり無いように感じる
  • ちなみに自分で印刷所に20冊ぐらい本を作ってもらってBOOTHで販売すれば300円ぐらい+送料で販売できる
  • 作者の住所が買い手に知られる事がない
  • まだあまり流行ってないシステムなので二次創作同人誌を扱ってる所は少なそうです
コメント

コメントを受けつけておりません。

プロフィール

HN:
ueda
Webサイト:
自己紹介:
たまに絵描いたり動画作ったり素材配布したりしてる人。

ブログ内検索


PR