忍者ブログ

ueda用保管庫

Home > ペイントツールSAI > ペイントツールSAI2用 柔鉛筆ブラシ配布(2017-01-19 進捗報告版対応)

ペイントツールSAI2用 柔鉛筆ブラシ配布(2017-01-19 進捗報告版対応)

柔らかい描き味のアナログ鉛筆風ブラシ。

旧バージョンより途切れにくくなりました(たまには途切れる)

ブラシ

形状

これを保存してbmpに変換し、好きなファイル名を付けbristleフォルダに入れる。
(この解説ページでは「柔鉛筆.bmp」というファイル名にしています)

テクスチャ

以下のテクスチャの中のどれか好きなものををbrushtexフォルダに入れる(どれも外部サイトで配布されています)

コントラストが高い紙系の質感のテクスチャなら他のテクスチャを使っても問題ありません。
コントラストが低くざらざら感の薄いテクスチャは使いづらいです。

描き味が荒く感じる、もしくは質感が物足りなく感じたらテクスチャの「強さ」と「倍率」を上げ下げして調整してください。

ブラシ設定

筆ブラシを作り以下のようにカスタム。
「コピー用紙」の部分は自分が入れたテクスチャのファイル名を指定してください。

ほか

  • ブラシサイズは原寸大で描くなら4~8px、200%倍率で描くなら8~14px辺り
  • 素早くジグザグに線をひくと途中で途切れることもあります
  • 急な曲線が途切れるおかげで文字や小さい丸などが描きづらいです(今後改善したい)
  • ブラシ濃度、筆圧感度、手ぶれ補正等の値は適当なので自分の使いやすいようカスタムしてください
  • テクスチャを拡大する場合はGIMP2の場合「カラーモード:グレー」「補間モード:補間しない」をお勧めします(最大1024pxまで)
  • 色を塗る場合はシンプルなアニメ塗り、水彩塗り、厚塗り辺りが相性良いんじゃないですかね

旧ブラシ

コメント

コメントを受けつけておりません。

プロフィール

HN:
ueda
Webサイト:
自己紹介:
たまに絵描いたり動画作ったり素材配布したりしてる人。

ブログ内検索


PR