忍者ブログ

ueda用保管庫

Home > VOICEROID > VOICEROID+ 京町セイカ EX レビュー

VOICEROID+ 京町セイカ EX レビュー


VOICEROID+ 京町セイカ EX|製品情報|AHS(AH-Software)

買ってる人少ないみたいだし多分レビューしてる人も数えるほどだと思うので書く。

声質

公式サイトで聞けば一発でわかると思うけど一応。


後発ボイロだけにロボ声っぽさは薄め。
声の高さで印象が変わるボイロであり、高さ1.00以上の高い声は癖の薄いアニメ声で高さ0.90以下の低めの声にすると割と個性出る。
癖や個性が薄いということは逆に言うと別なキャラの声優代わりとして使いたい等の理由で癖の薄いボイロが欲しい人なんかに向いている。

キャラは23歳の成人女性という設定だが声自体は同じボイロでいうと琴葉姉妹やずん子と同じぐらい幼めに感じる。10代のキャラの声に使っても問題ないと思われる。
ゆかりの方がこの声より大人っぽい声に聞こえる。
声質が似ているのはずん子、きりたん辺り(開発時期が近いからかもしれない)

調声

一発でとても自然に発声するときもあれば何度調声してもなかなか違和感が取れない時もあり差が激しい。
語尾を強めに発音し「~ですね。」を自然に言わせるのが難しい。
サシスセソが息混じりで独特。
「うふふ」と言わせるとふが発音できてない等微妙に気になる点もある(ちなみに「ふ」を「無声化しない」にすると直る。一番上の画像は修正してみたところ)

総評としては特別難しい方ではないと思う。普通?

キャラクター

公式MMDモデル配布あり。

利用規約はごく普通のものだが何せ精華町の広報キャラクターなので、どうしても他のオリジナルキャラボイロほど自由に扱いづらそうな印象を持ってしまう。
同じご当地キャラでも公式で性的な二次創作について「そういうのはこっそりやるものです」と解答してしまう東北ずん子のような大らかさは感じない。
フリーダムな二次創作をやりたい人はその辺ネックとなるかも。

付属品

EXボイス

精華町の地名、方言、AHSキャラに対する短い挨拶等。声質はボイロとほぼ同じ。
声優が直接喋ってるだけにボイロよりなめらかな声ではあるが、せっかくなら笑い声、叫び声、ブレス等ボイロでは作ることのできないボイスが欲しかった。

使う場面が限定されるようなボイスがほとんどで多分あまり使う人はいないと思う。

総評

特別凄いという所もないが致命的な欠点も見当たらないごく普通のボイロ。
声が気に入ったらどうぞ。

個人的には声自体は好きなのでもうちょいベタ打ちに強いボイロで二次創作方面が気軽にできそうなキャラだと良かったな…、といった所。
どこまでやっていいのか自己判断が難しい。
その辺に関しては特に原作のないオリジナルキャラのボイロが一番気楽。

欲を言えば何かわかりやすい売りになるものが欲しかった。
他のボイロより特出している所をあげるとすると公式MMDモデルがボイロ発売日の時点で既に使えるようになっており出来がよいのとコミPOライト版(素材が少ないので体験版に近い)が付属していることぐらいか。

買ったきっかけ(追記)

公式サイトで試聴したら低めに設定した声が好みだったんで。
抑揚も抑えてクール寄りにしたのも好み。
声だけ聞いて選んでるので原作キャラの見た目、設定等は特に購入判断材料になってない。

コメント

コメントを受けつけておりません。

プロフィール

HN:
ueda
Webサイト:
自己紹介:
たまに絵描いたり動画作ったり素材配布したりしてる人。

ブログ内検索


PR