忍者ブログ

ueda用保管庫

Home > ペイントツールSAI > ペイントツールSAI2用 柔鉛筆ブラシ(旧)

ペイントツールSAI2用 柔鉛筆ブラシ(旧)

※新バージョンを作りました。今後はこちらをどうぞ。

柔鉛筆(旧)

普段自分が水彩塗りする時に主線に使ってるブラシ。
昔別な人が配布されていた「鉛筆300」ブラシを参考に作ったのでそれなりに似ています。

素早くジグザグに線をひくと途中で途切れたりするので注意(ブラシ形状変えても直りませんでした…「方向:自動」自体の不具合っぽく感じるので今後のアップデートに期待)
あと↑の絵見てわかる通り太すぎると鉛筆じゃなくなる。

ブラシ設定

・筆バージョン

・鉛筆バージョン

ブラシのベースが違うというだけでどちらにしろ鉛筆風の描き味なのは変わらない。筆バージョンの方が描き易い気がする。

テキトー設定なんで濃度とか手ぶれ補正とかその辺は自分の使いやすいように調整しとこう。

ブラシの形状

BMPに変換してbristleフォルダに入れる。
(上の設定では「柔鉛筆.bmp」という名前で入れてます)

ブラシのテクスチャ

SAI用テクスチャ配布するよ - Distortion Destruction Girl

こちらの「コピー用紙」をbrushtexフォルダに入れる。

こういう細かくて荒めにざらざらした紙の質感の系統のテクスチャなら他のテクスチャでも使えます。コントラストが低すぎるテクスチャは使いづらい(SAIのテクスチャ全般に言えることだけど)
描き味が荒く感じたら倍率を下げてみよう。高解像度で描く場合は上げよう。

おまけ

旧SAI用ブラシ設定

旧SAIを使ってる人の方が多い事をたった今思い出したので貼っておきますね…。こっちは筆圧が強いと普通のペンになり鉛筆の描き味が消えるので常に弱めに線をひこう。

コメント

コメントを受けつけておりません。

プロフィール

HN:
ueda
Webサイト:
自己紹介:
たまに絵描いたり動画作ったり素材配布したりしてる人。

ブログ内検索


PR